Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(*´∀`)スイングトレードの話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(*´∀`)スイングトレードの話


(≡^∇^≡)題名:スイングトレードの話

スキャルピングやデイトレードでも勝てる人は勝てるでしょう。

しかし、明らかに難易度は高いと思います。

初心者には勧めません。 

長い時間足から勝ち馴れてきたり、迷った時に小さい時間足を徐々に見ていき基本は長い時間足を見るべきです。

スイングは時間軸も長いから判断に余裕ができます。

こまめにチャートも見ないので騙しやノイズに騙され難いです。

小さなノイズは丸められるので判断しやすいです。 

取る利幅が大きいので低レバでも十分利益がでる錯覚があります。

低レバレッジだと早めの損切りでのダメージ感も軽減されます。

損小利大でロジックを組み立てやすく資金管理が容易です。 

資金管理さえちゃんと出来る頭があれば適当にやっても勝てます。

 一方スキャルピングはノイズや騙しはまともに受けるし取る利幅が小さいのでハイレバ勝負になりやすいです。 

その上スプレッドの比率が高いうえにノイズで狩られるのを回避すると損大利小になりやすく、資金管理が困難です。(出来ない訳ではない)

生半可に戦略を組み立てても、ちょっとした相場の流れの変化でやられます。 

エントリーが神懸かりか、余程緻密に資金管理しないとすぐやられます。 

ただし、勝てる期間の利益も大きくなりやすいです。 

初心者は不安だから早く結果を出したがります。

何かしないと不安だから安易にポジションを増やしたり切ったりし過ぎる事が結果的に小さい時間足でする結果になってしまい傷口を広げるパターンがほとんどです。

(*´∇`*)参考文献

金融学習レポート.スイングトレード


スポンサード・リンク