Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(`・ω・´)トレードとロスカットの話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(`・ω・´)トレードとロスカットの話


((T_T))題名:トレードとロスカットの話

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という言葉があります。

最初から敵を知ろうなんて考えてはいけません。

まずは己を知りましょう。

今までのトレードを一つ一つ細かに分析すると負けパターンが浮き彫りになります。

それを一つ一つ潰していきます。

それだけで随分と負けは減ります。

負けパターン例です。

外出先でチャートも見ずに携帯でポジションを取り、ロスカットされる。

値頃感でポジションを取り、ロスカットされる。

損切りしないでロスカットされる。

ハイレバでロスカットされる。

敵討ちトレードで頭に血が昇った状態でポジションを取り、ロスカットされる。

トレンドに逆らい落ちるナイフを掴み、ロスカットされる。

指標のノイズで狩られ、ロスカットされる。

7パターンに集約されました。

各個人の性格、資金、取引時間帯に左右されるので10人負けている人がいれば10通りの負けパターンがあると思います。

そして負けパターンを常に意識してトレードをします。

負けパターンの逆をやればいい事に気付きます。

例えば、指標の前後一時間はノーポジションにするように心掛けます。

段々と日々の取引記録から負けが少なくなってきます。

自然と勝てるようになってきます。

負けパターンを繰り返さないようトレードするだけで少しづつだが勝てるようになります。

あのソロスでも為替で勝てるようになるまで長い年月を要した事を忘れない。

(。´Д⊂)参考文献

金融学習レポート.トレードとロスカット


スポンサード・リンク