Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(ゝ。∂)トレンドラインと売買法の話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(ゝ。∂)トレンドラインと売買法の話


Ψ( ̄∇ ̄)Ψ題名:トレンドラインと売買法の話

天上から底値までラインを引く場合です。
1.天上を抜けて落ち出したことを確定(長いひげがつき落ち出した時の青ローソクが赤より長い)する。

2.その青ローソクの底に向けて赤の天辺から線を引きます。

3.その線が前の最低値から伸ばした平行線と交わるところが、とりあえず次の上昇ポイントです。

というか、そこまでは確実に落ちるってことでです。

他にもたくさんあるが、とても書けないので、簡単なものだけです。

使用するチャートは、俺の場合、日足、時間足のみです。

両方を上下にプリントしてトレンドラインを引く。

トレンドラインの引き方くらい検索すれば出てきます。

あと天上圏、底値圏でのローソク足の特徴も大切です。

前の底値に近づいたら、買えば好しです。

ほぼ間違いなしです。

底値から次の天上に向けてラインを引くときはその逆をやればよいです。

他に仕事があって、トレードに時間取れない人は、日足チャートにラインを引き谷か天上を見つけたら、買うか売るかして、 前の天上か谷に近づくまで放置します。

これ一番楽だけど、日銭を稼ぎたい奴は時間足を使えばいいです。

途中で必ずトレンドが一時逆転するのでそのたびにパニックになるが、トレンドラインを信頼して底値か天上に来るまでじっと耐えます。

途中でルールを変えたら最後、資産を失います。

ルールを作ることが大事です。

o(*⌒―⌒*)o参考文献

金融学習レポート.トレンドラインと売買法


スポンサード・リンク