Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(*≧∀≦*)シュワッガーと本の話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(*≧∀≦*)シュワッガーと本の話


(~_~メ)題名:シュワッガーと本の話

テクニカル分析の基本をマスターするのが目的なら「先物市場のテクニカル分析」だけで十分です。

この本1冊に絞って徹底的に頭に入れるのがいいと思います。

ジャック・シュワッガ-本は過去スレでは「先物市場のテクニカル分析」と並ぶ、テクニカル分析の基本書として扱われていますが、それは間違いです。

シュワッガー本は基本書ではなく、変則本なので、基本を学ぶのには向いていません。

シュワッガー本では、従来のテクニカル分析の大部分は今ではもう役に立たないという、前提で書かれています。

そして従来のテクニカル分析はダマシにあった時、その ダマシを利用することによってこそ役に立つという立場で、その方法が詳しく書かれて います。

つまり逆テクニカル分析の本とでもいうべき本なのです。

だからシュワッガー本は最初に読むべき本でも無理に読まなければいけない本でもないと、思います。

ただし読めば、ある種の思考のエッセンスに触れることができ、ハッとすることがあると 思います。

あとテクニカル分析はあくまで道具であり、その道具の使い方に習熟するためには、実戦で腕を磨く必要があります。

だから本を読んだだけでは勝てるようにはなりません。

(~_~;)参考文献

金融学習レポート.シュワッガーと本


スポンサード・リンク