Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(*´ー`*)市場操作の話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(*´ー`*)市場操作の話


(>_<)題名:市場操作の話

FXではHF(ヘッジファンド)や、大口投資家、国の動向で左右されます。

 

ヘッジファンドとは、本来の意味は、リスクをヘッジ(回避)しながら運用を行なうファンドのことです。

しかし、一般には、株式や債券価格が下落する場合は、むしろ積極的に売りを行なって収益を上げることを目指す私募形式のファンドを総称してこのように呼んでいます。

私募形式のファンドは、監督官庁に届け出る義務・規制がなく、投資対象や投資手法に規制・制限がないので、非常に多額の金額を運用しているファンドもあります。

外国為替市場においても、1990年代以降、メインプレーヤーの一つとなっています。

 

彼らは市場を操作する圧倒的優位な立場に居ます。

勿論、それで簡単に値が動かせるわけではないです。

自分達はそれを予想して差益やスワップを得る立場であり、 HFは、国などの動向を市場に情報が流れるよりも早く知っており仕掛けを行ってくる場合もあります。

つまり、それだけ事前に仕掛けられている状況でも尚且つ利益を出さなければなりません。

これは相当不利な賭けになります。

9割が負けるとはいいませんが、負ける可能性は高く、それをできるだけ利益に転じようと、皆、それぞれのトレードスタイルで誰かの損を狙います。

完全なゼロサムゲームではありませんが、自分よりも有利な取引をしている相手と戦う場所であるとは思っていたほうがいいとは思います。

質問の回答をもらって素直に信じたり、自分で検証しないでいると、足元を救われます。

( 一一)参考文献

金融学習レポート.市場操作


スポンサード・リンク