Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(´∇`)増し玉の話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(´∇`)増し玉の話


「猫」の画像検索結果

(*゚∀゚*)題名:増し玉の話

増し玉をどこでするかによって異なると思いますが、私はなるべく後に建てた玉(増し玉)から決済します。

間違いなく増し玉から決済します。

理由本来、はじめに建てたポジションが最高のポジションであって、増し玉はあくまでもおまけのような存在です。

それが利がのったのなら、満足のいくところでさっさと利食いします。

しかしながら、最初に建てた玉をいつまでも放置はしません。

こちらも満足のいく利益が得られたら利食いします。

二つのことが考えられます。

1.利がのっている最初の玉と増し玉の含み損を相殺できるポジションで手仕舞います。

つまり収支トントンでそのトレードを終わらせるかです。

2.あくまでも増し玉ではなく、増し玉したポジションも新規ポジションとして、損切りをします。

つまり、最初に建てた玉と混同せず、トレーディングするかです。

私なら2です。

昔から、先に建てた玉から手仕舞うことが理にかなっていると思われますが、現在は、昔にくらべ一定のレンジ内のスイングする回数が多くなっていることがわかっています。

よってスーパートレーダーたちがやってきたトレーディングはここ数年通用しなくなっています。

昔のように一方向に素直にいくトレンドはあまり見られなくなりました。

押し戻しが激しくなってきている現在にあわせる意味で、私は上記のような理由で増し玉をします。

「猫」の画像検索結果

(^o^)参考文献

投資学習レポート.増し玉


スポンサード・リンク