Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(。^。^。)金融緩和の話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(。^。^。)金融緩和の話


「猫」の画像検索結果

(~_~;)題名:金融緩和の話

金融の異次元緩和に伴う円安作用です。

一方で日銀は多額のベースマネーを供給しており、資金余剰はさらに拡大しています。

その現金は株や、海外投資に移動し株価の上昇や円安を発生させます。

またその期待形成による価格変化です。

資産インフレ経由の消費インフレが起こる可能性があります。

相対価格的なインフレです。

そしてわずかながらに一般物価を上昇させる可能性があります。

日本の高所得者層の消費性向が他国の消費性向よりも低いため、その分を資産インフレ経由の消費インフレの効果は限定的であります。

しかし海外資産投資・移転に伴う円安効果や海外高級品の購入に伴う円安はあります。

現状の為替は日本国内の格差の拡大を加味したFX投資を行うべきです。

安定インフレ型社会よりは低い生産性の上昇率→円安圧力です。

日銀の緩和は金融投資を引き起こします。

相対的に金融投資が実体である貿易財の輸出入と比較して影響力が向上します。

ボラティリティの上昇などが予想されます。

現実との乖離の是正の場合その動きは日銀の緩和分大きなモノになると思われるので、発生時にそなえて運用倍率は下げるべきです

私は4倍にしてます。

「猫」の画像検索結果

(+_+)参考文献

投資学習レポート.金融緩和


スポンサード・リンク