Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
(^◇^)テクニカルとファンダメンタルの話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

(^◇^)テクニカルとファンダメンタルの話


「猫」の画像検索結果

(〃∇〃)題名:テクニカルとファンダメンタルの話

テクニカルだけでもファンダメンタルだけでも勝てないです。

ファンダメンタルは相場の方向性を決めます。

テクニカルはエントリー/イグジットのための武器です。

ポジポジ病は死に至る病です。

チャンスはそう多くはないです。

時間リスクを考えます。

ホールドする時間は短ければ短いほどいい、それで十分な利益を得られるのならです。

自分が満足できる利益が出たらさっさと利確します。

目標利益はボラティリティから判断します。

2、3pipsのときもあれば1円抜きもあります。

チャートパターンを覚えます。

どちらかというと、自分にとって悪いパターンのほうが気づきやすいです。

レンジを考えます。

日足でも時間足でも五分足でもレンジはあります。

トレンドか、ボックスかの違いはあります。

インジケータは参考程度にします。

MT4の怪しいカスタムインジはすぐに通用しなくなります。

チャートは複数通貨を同時に見ます。

一つのペアだけでは、何が買われて何が売られているのかわからないです。

株価は必須です。

ドルインデックス、ユーロインデックスも見ます。

金や原油もあるといいです。

ストップは徹底します。

10pips利益が出た時点で同値ストップ、それ以前に逆にいった場合はテクニカルストップです。

儲けることよりも生き残ることのほうが大切です。

死んだら儲けることもできないです。

「猫」の画像検索結果

(*^▽^*)参考文献

投資学習レポート.テクニカルとファンダメンタル


スポンサード・リンク