Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/augace81/augking-lab.info/public_html/investment/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
( ^-^)ポジションの話 | 投資.AUGKING-LAB.INFO
スポンサード・リンク

( ^-^)ポジションの話


「ねこ」の画像検索結果

(つд;*)題名:ポジションの話

為替や投機の類ってポジションが全てです。

テクニカルなんてそのポジションの推移や、ポジションの量を変換して置き換えてるに過ぎないです。

買われすぎたら売って、売られすぎたら買う、ただそれだけでいいです。

MA、一目などテクニカル信じて順張りしてると、買われすぎで買って天井ロング、売られすぎで売って底ショート掴まされます。

例え買われ過ぎの状況で買って含み益出ても、たいした上昇せずすぐに戻ります。

逆に売られ過ぎの状況で買ってそれで反転すると、放置で含み益が半端なく伸びます。

基本相場なんて時間軸が違うだけで、大きいレンジで行ったり来たりしてるだけです。

その辺りをしっかり頭に入れて暴騰、暴落した場合、ここで反転すればどの辺りまで戻して、どこまで利を伸ばせるか考えます。

レンジなんだから底で止まれば、直近レンジの高値まで戻る仕組みになってるんです。

底でショート、天井ロングした挙句、アホールドしてロスカットそんでロスカットされると反転します。

これは誰かに監視されてるとかではなく、相場ってのはどちらかの方法に大きく高値、安値更新してから反転するケースが非常に多いです。

しかし、大概はその高値、安値更新した後に順張りでポジションを持つから失敗します。

「ねこ」の画像検索結果

(*´∀`)参考文献

投資学習レポート.ポジション


スポンサード・リンク